--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/09/03

夏が終わる

最近は、ワリと忙しくしてます。
この週末は、息子が2人とも熱を出していたのもあって、ちょっとお休みをいただきました。

今、39歳。10年前Uターンして故郷の大分に帰ってきました。
40を目前にいろいろなことを思います。
想像していたより、ズット大きな通過点になりそうです。
10年前は、濃密で我武者羅でまだまだ弱く、なのに激しい20代の終わりを「良い30代を迎えるための準備は整った」と若さゆえの誰もがいだく、希望と根拠の無い自信のようなものが入り混じった熱病のような感覚の中、チカラまかせの新鮮なスピード感を「今だけのもの」と知りながらも、今後も続くかのごとくの幻想につつみ、日々すごしていたように思います。

世の中すべてが様変わりしたようで、たぶん、何も変わってはいない。

どのような40代を迎えるのだろう?

アイカワラズ自分勝手にいろいろなことを選び進むでしょう。
そのことで、まわりにいる人たちに今までと同じくらい迷惑をかけることもあるでしょう。
大きな町に住んでいる訳ではない。
せめて年をとった分くらい、自分と関わってくれている人たちに、できるだけの笑顔があふれますように
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。