2011/07/21

つぶやくのもムズカシイけど

フェイスブックの使い方がよくわからない。
妻はかなり上達しているみたい。。。
ボクはマイペース。
知人の中には、顔出し+実名が「信じられない」という人も多い。
その点、こちらは設計という職業柄か、個人事業主だからか、、、
そもそもホームページを持っているので、抵抗はない。
いまさら、インターネットというサイバー空間(仮想現実?)の可能性・・・
うんぬんも考えないけど。
なんとなく、おもしろいとは思う。
「性格がよく出るなぁ」とも、、、
個性を隠さない時代なのか?流行か?
Mixi、ブログ、ツイッター、、、遠くの友達の近況を知るには、いろいろ便利になった。
その分、ウェブサイトのほうは、確かにおろそかになっている。

この仕事で独立の準備をしていたとき、ニューヨークでテロがあった。
その後のアメリカの報復のニュース。
社会の違和感に、何か表明すべきとホームページを作った。
今とは内容がゼンゼン違う、ちょっと過激な感じのサイトだったような気もする。
20代だったし、年齢相応の青臭いものだったと思う。

もうちょっとで40才になる。
今、サイトの更新にとりかかっている。
ふさわしいものになるとイイなと思う。
関連記事

コメント

非公開コメント