2011/03/07

週末のこと

『弟9回 福祉フォーラムinけんなん』というイベントにパネラーとして参加しました。
場所は、津久見市民会館。地元と言うことで、断りきれずに。
fuku1.jpg
珍しく、人前でマイクを持つタカセ。 後ろは、手話の通訳さん ↓
fuku2.jpg
1時間ほどでしたが、良い勉強になりました。
日ごろ考えていること、考え切れないことが・・・身近にたくさんあると。。。
そして、間違っていると分かってはいても、今、動いている制度(システム)を変えるのは、ホントに大変だということ。
そして、そういうことについて、みんなでせめて話し合うことの大切さを感じました。

あらゆる障害が、たとえば視力の良くない人がメガネをかけるように、ごく自然なこととして受け入れられる社会になるのは、いつになるだろう。
助けるほうも助けられるほうも、自然に笑えるようになるとイイなと思う。
ひとりで生きていける人なんていないのだから。

しかし、人前でウマくしゃべれねぇっス。。。
関連記事

コメント

非公開コメント