--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/06

雑草の庭で思う

・・・アイカワラズイソガシクシテイマス。。

大分アトリエの3階の作業室には、2階の屋根を緑化した屋上庭園があります。
賃貸なので建てた方の趣味で、、日本庭園です。松があります。

引っ越して9ヶ月が経ちました。
梅雨前に生え始めた雑草を抜くべきだったのですが、春になり雨のたびに
名もない草々(もちろん本当はある。僕が知らないだけデス)が、芽吹くのを
ちょっとイトオシクおもい眺めていると、ぼーぼーに!
ついでに松の新芽もニョキニョキ! 
日本を代表する樹木ですが、剪定のやり方などワカラナイ若輩者のわたくし。。

日々、建築設計の依頼者に『建物のメンテをお願いします!』と訴えてるのですが
庭も同じですね。
実家でハサミを借りてきて、見よう見まねでチョキチョキ。へたくそながら楽しいものです。


庭園にもいろいろあって、、、日本にも禅宗の石庭『枯山水』(龍安寺)や、
茶屋などと関連のふかい『回遊式庭園』桂離宮の庭園このタイプです。
イタリア、フランスは幾何学式庭園(ベルサイユ宮殿)で、
イギリスはピクチャレスクな風景式庭園。

詳しくは、また別の機会に書きます。折に触れて。。
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。