2010/04/14

建築士についてなど、、続

■ 建築士 ≠ 建築家

わかりにくいかも知れませんが、「建築士」と「建築家」は、違います。

建築士とは、国家試験をパスし資格を持っている人で、この試験にはデザインや芸術的な要素は必要ありません。
文化的な深い考察を問う試験でもありません。所轄は、国土交通省。
だから、「建築系エンジニア」と言っていいと思います。

一方、建築家とは、建築技術のほかデザインや芸術・文化ともに広い関心と知識を持ち、
また、実行する力も兼ね備えた人で、英語の「アーキテクト」がこれにあたります。

別に自分の持っている「一級建築士」を貶める発言をしたい訳ではないんですが、、
ただ「建築」という、すごーーく楽しくて、人間の心に作用する、、、、
んでもってボクにとって『聖域』でもある、この『ケンチク』が市民の無関心によって
とてもモッタイナイ状況であることを、憂慮するものの意見デス。

みなさん、自分の価値観でちゃんと考えましょう!!! ・・・いっしょに
関連記事

コメント

非公開コメント