2006/09/16

故郷で思う。。

ボクは、3年7ヶ月にUターンして故郷に戻り、設計事務所を経営しています。

正直、ずいぶんイロイロと友人、先輩には、「?」を頂いた。


設計事務所と言っても、いろいろは形態がある。
有名になっちゃった姉歯ちゃんの事務所は分類すれば「構造事務所」
建築の構造計算ばかりやるところです。

ぼくのところも同じ「設計事務所」だけど、全く違う。
ボクは、構造計算は簡易なものしかやらない。
鉄筋コンクリートなどは、外注で専門家に依頼する。
この依頼先も「設計事務所」である。分類すれば「構造事務所」。

ボクの住む町は、随分いなかデス。
「構造事務所」は、ひとつもありません。
「設計事務所」すら、数えるほど。。

だから、いろいろな住まいにまつわる相談が来ます。
デザインというコトバを、生れてから一度も言ったことが無いような方もいます。

先輩たちは言った。
「デザインは都市の文化。田舎では無理。」と。。
「ローコストなんて馬鹿げてる。疲れるだけ」と。。
「デザインは無くても済むもの。建築はやめなさい」と。。

戦いは、続く。
関連記事

コメント

非公開コメント

お久しぶりです。
台風の影響が強まってきましたね。
結構ブログ拝見していますよ。
ちょくちょく、川野さんのところもたずねました。

田舎だからできることいっぱいありますよ。
私はいろんな仕事をやってきました。

今やっとなんか私のやりたいことが「見えてきた」ような
気がします。
お互い頑張りましょう!

どうも!

そうですか、川野くんには会ってるんですね!
うちも、すぐ近所なので、知らせていただいたら顔を出しますよ~。
yokkorinさんて、フラメンコもやられるんですか