2012/02/22

オリニフレテ

メモが出てきた

「  たくさんの遊びと

  合間の勉強

   そして少しの詩心

  これが建築家の条件   」

と、書いてある

26才で死んじゃった友達のものだ

神戸で震災のあった年

当時、ボクたちは京都にいていろいろな話をした

山奥のクルマ屋さんに通いながら

若かった

日本は、また大変なことになっている

部屋の片隅から、もうケムリは出ていない

状況は予想したようにアキモセズのっぺらぼうだ

もう少し時間はある

ホクは、アイカワラズだよ
2012/02/20

ということで

あんまり寒いんで、、、坊主頭にしました。


、、、バリカンで、マルガリね。 



イタリアンみたいね。
2012/02/17

上棟!

うちの奥さんの友達のところの増改築。
hatt01.jpg
五十川ブラザーズ
2012/02/15

再開

週末の「中津の家」オープンハウス、たくさんのご来場ありがとうございました。
予想を超える人数に対応できずに失礼しました。
ホント、ゴメンナサイ!!
中には、一言も話すこともできなかった方までいて、もう、なんと言うか。。
言葉も無いです。申し訳ない。
伝えたいこともたくさんあったし、感想もお聞きしたかったのに、、
体験していただいてどうだったでしょうか?
okd35.jpg
okd34.jpg
中津の家のオリジナル照明。
タカセが絵を描いて(といか、ダンボールで試作して)woodland櫻木さんとクライアントが一緒に作ったもの。
そのポプラ盤を、櫻木さんから1ついただきました。
今は、事務所の真ん中にぶら下がってます。(写真)オリジナルはブビンガ製です。
2012/02/10

竣工

woodlanndのサイトに一足早く竣工写真がアップされてます
http://woodland.daa.jp/cn22/h3.html

オープンハウスは、2月11日(土)~12日(日)2days
10:00~17:00です。
多くの方のご来場をお待ちしています。
2012/02/10

いよいよ!

日付も変わって明日からは、『中津の家』のオープンハウスです。
櫻木さんのwoodland http://woodland.daa.jp/の完成見学会
3ce7f0f9caa53ef81f30-L.jpg
と、
小たかせaohttp://www.takaseao.com/のコラボ的企画。
たかせao的には、
woodland + takaseao OPEN HOUSE
2012.02.11.sat. ~02.12.san. 2days
EXPERIENCE WITHOUT PREJUDICE VOL.6 (the Last Dance)
普通の家 ~平均律から前近代的、構築~
あるいはパラノイアとフェティシュによるブルース

というカンジ。

関西風味の見え隠れする「複雑系」「多矛盾系」住宅建築。
とかなんとかいう感想をもたれるのかしら?

最近は、ここ大分県などでも似たような価値観での建築が主流なように感じます。
東京のメディアの影響下で、建築を学ぶ人が多いからでしょうか?
そんな中ぼくは、今でも関西の一部の建築が好きです。
多様な価値観のもと、ひとりひとりが「ただつくり続ける」

もう少し前は、「コルビュジェが好き。ミースが美しいと思う。だけど、感動するのはライト。カーン。バラカン。スカルパ。アアルト・・・」そんな会話をしていた気がする。

変わっていくもの。変わらないもの。普遍性や真理、美はどこにあるのだろう?
難しいことはワカラナイケドこんな世の中で、正しいのはいつも消費者の方なのだろう。か?
OPEN HOUSE2012_3

woodlanndのサイトに一足早く竣工写真がアップされてます
http://woodland.daa.jp/cn22/h3.html
2012/02/05

最新画像

来週末、オープンハウスの「中津の家」の最新の写真が、woodland櫻木さんのブログに載ってます。
http://woodland.doorblog.jp/
ちらと、移っているダイニングテーブルと照明器具が、この家のためのオリジナルです。

オープンハウスは、2月11日(土)~12日(日)2days
10:00~17:00です。
多くの方のご来場をお待ちしています。
2012/02/02

WISE

2012おおいたの住まい情報誌WISEが発刊されてます。

巻頭特集記事に
U-40(大分の若手建築家)として、
昨年の夏にアートプラザで合同展示会をした皆さんとの
テーマごとの座談会のようすを掲載して頂いてます。
もうすぐ若手じゃなくなりそうなタカセも参加させていただいてます。
関係者の方々、ありがとうございました。

WISE最新号は、お近くの書店で!